水中を楽しむ遊びとしてダイビングがありますが、本格的に行う場合にはライセンスを取得する必要があります。ライセンスはCカードと呼ばれるもので取得することによって、現地の業者から空気の入ったタンクを借りることができますし、ダイビングツアーに参加する時にも必須となるものです。また経験に応じて潜れる範囲も制限されていますから、ダイビングスクールで知識と経験を積むことが必要になってきます。

ライセンスを取得するためのダイビングスクールは、日本であれば沖縄で取得するのが最も多いパターンです。本州でもスクールはありますが、もともとダイビングに適した場所が少ないですし、冬場は海も冷たく講習を受ける期間も限られます。このため、ダイビングをするには難易度が高いため安心して取得できる沖縄の方が初心者にも向いていますし、本来の楽しみである海の美しさも堪能することができます。沖縄には多数のダイビングスクールがありますが、沖縄ダイビングライセンス・ワールドダイビングもその一つです。

沖縄ダイビングライセンス・ワールドダイビングは、沖縄本島の中部西海岸にあるリゾート地として知られる恩納村にあり、一人または少人数の人をターゲットとしたプライベートダイビングスクールです。各種ライセンスの取得コースや日本国内では数少ないテクニカルダイビングも実施しており、初心者から上級者までそのスキルを学ぶことができます。沖縄という立地から年間を通じて利用することができますから、冬場でも利用可能です。一人からでも受講することができるので、しっかりとスキルを磨きたいといった場合に適していますし、他の人を気にすることなくインストラクターにしっかり指導してもらうことができるので不安のある初心者でも安心してライセンス取得を目指すことが可能です。インストラクターには女性も在籍していますから、女性個人やまたはグループでも安心して利用することができます。